Top > Gimp 1.2と2.x FAQ

Gimp 1.2と2.x FAQ Edit

多くの人がPhotoshopを使ってやりたいと思うようなことはたいていGIMPでもできます。

 

GIMP 1.2用のスクリプトを、2.xでも使えますか? Edit

使えるものもありますが、基本的にはそのままでは使えないと思ってください。
参考 - 1.2 用の Script-Fu を 2.0用に

Win32用のプラグインをWindows64bitの環境で使えますか? Edit

使えるプラグインも有れば、使えないプラグインも有ります。
導入してみなければ分りません。

GIMP 1.2用のプラグインを、2.xでも使えますか? Edit

使えません。2.xには2.x用のプラグインを使ってください。

トラブル Edit

Gimp for Windows (version 2.x) 起動時にアプリケーションエラーが発生します (Script-fu.exe でエラーがでます) Edit

日本語ローカライズで使用すると、Windows2000, Windows9xでは起動時のscript-fu.exe の読み込みでエラーが発生する場合があります。

回避方法は複数あります。

  • 回避方法1
    Gimp を英語表示にします。
    \Program Files\GIMP-2.x\lib\locale\ja を
    \Program Files\GIMP-2.x\lib\locale\-ja とリネームします。
    または、Gimp をアンインストールし、Translations コンポーネント無しで再インストールします。
  • 回避方法3
    GIMP2を使おうの、日本語ローカライズ改善計画から、
    locale-ja-ver1.0.zip
    をダウンロード・解凍します。
    \Program Files\GIMP-2.0\lib\locale\jaを
    \Program Files\GIMP-2.0\lib\locale\ja_0 などと適当にリネームします。
    解凍した修正版ローカライズの「ja」フォルダを
    \Program Files\GIMP-2.0\lib\locale に入れます。

エラーが起きる原因については、日本語ローカライズ改善計画 で説明されていますので、参考にしてください。

Gimp for Windows (version 2.x) 使用中に、次のエラーが発生しGimp が強制終了します
WARNING **: Couldn't load font "フォント名" failing back to "Sans ..." Edit

回避方法は2つあります。

  • 方法1
    コントロールパネル->画面->デザインタブで、全てのフォントをTahoma に設定します。
  • 方法2
    GTK+ 2.x をアンインストールし、GTK-Wimp コンポーネント無しで再インストールします。

Gimp for Windows で日本語が文字化けして□□□□と表示されてしまいます Edit

回避方法は4つあります。

  • 方法1
    Windows のコントロールパネル →(カテゴリ表示してる場合「デスクトップの表示とテーマ」)→ 画面 → デザイン → 詳細設定 で メニュー と メッセージボックス と ヒント のフォントを MS UI Gothic に変更します。
  • 方法2
    (GTKをインストールしたフォルダ)\2.0\etc\gtk-2.0 内の gtkrc というファイルをテキストエディータで開き、以下の3行を付け加えて上書きします
    style "user-font"
    {font_name="ms ui gothic 9"}
    widget_class "*" style "user-font"
  • 方法3
    C:\Documents and Settings\ユーザ名\.gimp-2.2 内の gtkrc というファイルをテキストエディタで開き、以下の3行を付け加えて上書きします
    style "user-font"
    {font_name="ms ui gothic 9"}
    widget_class "*" style "user-font"
  • 方法4
    (GTKをインストールしたフォルダ)\2.0\etc\pango 内の pango.aliases というファイルをテキストエディタで開き、1・2行目を以下のように変更して上書きします。
    courier = "courier new"
    
    sans = "arial, ・・・(以下略)
           ↓
    courier = "courier new,ms gothic"
    Tahoma = "Tahoma,MS UI Gothic"
    sans = "arial, ・・・(以下略)

フォントの読み込みに異常に時間がかかってしまいます。フォント数はそれほど多くないのですが… Edit

Windows版GIMP 2.2.x 以前を使ってるという前提で解答します。(2.4.x からは仕組みが変わってるらしいので、以下の情報は古いです。)

GIMP は、初回の起動時、もしくは、OSにフォントが追加された際、フォントを管理するためのファイル(フォントキャッシュ?)を作成して、以後の起動はそのファイルを参照しながら起動します。このファイルが壊れている場合、起動するたびにまたフォントを検索して、起動に時間がかかってしまうようです。

対策ですが、まずは該当ファイル = .fonts.cache-1 というファイルを探して、削除してから GIMP を起動してみてください。

(このファイルはユーザのホームディレクトリに作られるはずですが、ユーザの環境によってどこがホームディレクトリになるかは違いますので、「ここにある」とは必ずしも明言できません。通常は、エクスプローラのアドレス欄に%USERPROFILE%と入力して移動ボタンをクリックすると該当フォルダに移動できます。)

最初の起動では時間がかかりますが、上手くいけば、2回目の起動からはそれほど時間がかからずに起動するようになります。

※何度フォントキャッシュを作り直しても2回目以降の起動時間が改善されない場合、libfontconfig-1.dllが古いことが原因として考えられます。対策の施されたバージョンのDLLに差し替えることにより改善が期待できます。以下のいずれかから入手し、差し替え後前述の通りにキャッシュを削除してから起動してみてください。

  • http://www.gimp.org/~tml/gimp/win32/downloads.htmlにあるfontconfig-2.4.x-tml-2007xxxx.zipを入手して、その中にある同ファイルをコピーします。
  • http://www.geocities.jp/bitcase0312/#Gimp で手に入るアーカイブを解凍して、その中にある同ファイルをコピーします。
  • Gtk+実行環境を一旦アンインストールし、代わりに http://gladewin32.sourceforge.net にて手に入るGtk+/Win32 Runtime Environmentをインストールします。

上記方法で改善しない場合は…GIMPで使用するフォントの種類に制限を与える・利用フォント種類を少なくすることで、起動時間を改善することもできます。

まず、GIMPで使用するフォントだけを、

\Windows\Fonts

から

ユーザのホームディレクトリ\.gimp-2.2\fonts

にコピーします。

次に、

\Program Files\Common Files\Gtk\2.0\etc\fonts\fonts.conf

をテキストエディタで開き

<dir>WINDOWSFONTDIR</dir>

の部分を

<!-- <dir>WINDOWSFONTDIR</dir> -->

に書き換え(コメントアウトして)、GIMP が \Windows\Fonts 以下を読み込まないようにします。

Gimp for Windows のフィルタが動きません。砂時計・「応答なし」になります。 Edit

もしかすると、他の常駐ソフトとの相性が悪いのかもしれません。

GIMPQ&A掲示板での報告によると、

  • ToClip (クリップボード拡張ツール) + Windows XP

といった環境では、フィルタが正常に動作しないという話があるようです。
常駐ソフトを終了させて、GIMPのフィルタを使ってみてください。それで動いたらビンゴ(?)です。

応答なしになっても無視してしばらく待ってみると動作したりします。

開発版 GIMP 2.3.14 の Windows版をインストールしようとしたんだけど、「コンポーネントが見つかりません」って言われます。どうしたらいいの? Edit

対策をまとめてくれてる方が居ました。引用?させていただきます。
GIMPを使おう

方法A: ショートカットの作業フォルダを、インストールしたフォルダのbinフォルダに変える。

あるいは、

方法B: 以下のファイルを、インストールしたフォルダのbinフォルダから、

  • コンポーネントが見つかりませんと言ってるexeの入ってるフォルダ
  • あるいは、マイ ドキュメントのマイ ピクチャフォルダ(起動するときに使ったショートカットの作業フォルダ)

のどちらかにコピーする。

コピーするファイル群。

  • libcroco-0.6-3.dll
  • libexif-12.dll
  • libgimp-2.0-0.dll
  • libgimpbase-2.0-0.dll
  • libgimpcolor-2.0-0.dll
  • libgimpconfig-2.0-0.dll
  • libgimpmath-2.0-0.dll
  • libgimpmodule-2.0-0.dll
  • libgimpui-2.0-0.dll
  • libgimpwidgets-2.0-0.dll
  • libgsf-1-114.dll
  • liblcms-1.dll
  • librsvg-2-2.dll
  • libwmf-0-2-7.dll
  • libwmflite-0-2-7.dll
  • libXpm-noX4.dll

ダウンロードしたスクリプトが使えないんだけど、どうしたらいいの? Edit

スクリプトファイルを置く場所を、日本語が付かないフォルダ(”C:¥gimp-scripts”のように)に変えてみてください。
デフォルトでは、”C:¥Documents and Settings\ユーザー名\.gimp-2.4\scripts”がスクリプト置き場所になっているので、ユーザー名が日本語の場合はScript再読み込みしたときにエラーが出まくります。
置き場所は、ファイル>環境設定>フォルダ>スクリプトで変えることができます。


Diff Freeze Rename Backup   RSS of recent changes
Last-modified: (1333d)