Top > パワーハウス


*パワーハウス/Power House [#t5631ec6]
&ref(モンスター/buta3_4-3.png,nolink);&ref(モンスター/nyudo3_4-3.png,nolink);&ref(モンスター/gator3_4-3.png,nolink);&ref(モンスター/tauros3_4-3.png,nolink);&ref(モンスター/iron_head3_4-3.png,nolink);&ref(モンスター/kiguni3_4-3.png,nolink);

-特殊モンスターハウスの1つ。名前のとおりに攻撃力の高い敵が集結している。
-出現モンスターはデブータ系、ナイフゲータ系、タウロス系、アイアンヘッド系、火炎入道系、キグニ族系。
--計18種類のモンスター。特殊ハウス最多。
--高攻撃力のレベル3モンスターもデブートン、ブレイドゲータ、火炎入道3、メガタウロス、ギガヘッドの5種と多め。
//--18種も居るせいで同時に全員いることは稀。(出現候補が多いのであって出現数が多いわけではない)

-最凶の特殊ハウスと評判。最たる理由が''デブートン''の存在である。
--画面外から攻撃力255によるダメージを与える投石はまさに悪夢。
--低レベルの間にパワーハウスが出た場合、ほぼ石を投げられて終わる。
--初見だと、何が起こったのか理解できないまま渓谷の宿場送りにされること請け合い。
//透視の腕輪やあかりの巻物でパワーハウスだと分かった場合は、無視したほうがいいだろう。
-デブートンがいないこともある。その場合は危険度は下がり、対処法も変わる。
--しかし、デブートンがいないことを確認してから対処法を考えるのは基本的に無理だろう。
--いることを前提に逃げまくるか、いないと信じて行動するかはその時次第。
--出現するモンスターの種類が多いが、[[デブータ系と火炎入道系の出現率が高く設定されている>特殊モンスターハウスのモンスター出現率のバグ]]ためデブートンがいる確率は高い。
-デブートンの次に厄介なのは火炎入道3。
--アイテム投げ無効。地雷で増殖。ドラゴン系の炎でレベルアップ。
--こちらの切り札の多くを無効・逆用してくる面倒なモンスター。デブートンに比べれば可愛いものだが。
//この一言は入れたい。実際、増殖されまくっても、投石に比べれば割となんとかなる。
-ブレイドゲータやメガタウロスは接近戦では危険なモンスターだが、デブートンに比べると対処法が多すぎて目立たない。
-キグニ族は味方にもなるが、攻撃力が低くあまり期待できない。
-タウロスとミノタウロスは、外見での見分けが付かないので注意。
-他の特殊ハウスと異なり、全員に共通する弱点装備は特に無い。
--あえて言えば、鍛えた盾が対策装備だろうか。
--特殊モンスターハウスでは珍しく、アイテム破壊攻撃やドレイン攻撃をしてくる敵が存在しない。そのため、防御力さえ高ければ全く怖くなくなる。
//無敵草云々は下にあるからいいかな?

-ギャザー系、マスターチキン系、ドレムラス系、正面戦士系などもパワー系っぽいが、パワーハウスには出てこない。
--これでグレートチキンでも出現していたら、更に凶悪なモンスターハウスになっていただろう。
 
**対処法(主に対デブートン) [#v7815c67]
基本は、(HP的な意味で)延命を図りつつ階段へ直行する。
運が悪ければ1ターンも持たないことも珍しくないので、ある程度運も必要と考えねばならない。

***基本的な対策アイテム [#vc414773]
上のあるものほど安定性が高い。
-全滅の巻物
--安心の性能。短所は、この巻物の元になる白紙の巻物が最終問題の店のみ、しかも低確率でしか入手できないこと。
//貴重とあったが、こんな危機的状況で使わない方がおかしいので訂正
--聖域の巻物ではデブートンに殺されるので注意。倉庫無しクリアをしておこう。
-無敵草
--19ターン以内に階段に行けるか、デブートンを始末できるかが勝負。
-底抜けの壺
--[[落し穴>落とし穴]]を作って逃げる。部屋の入り口の壁の角に斜めに投げ当てれば足下に[[落し穴>落とし穴]]ができる。
--1ターン無防備になるので難しい。壁に隣接していないとほぼ無理だろう。
-使い捨ての盾
--投石を40前後のダメージに抑える。中盤なら1~2発は耐えられるだろう。
-身がわりの杖
--強い敵に振らないと時間稼ぎにならない。無いよりはマシ程度。
--上手くデブートンを身代わりにして始末できれば生存率は高まる。
-火炎入道の肉。
-火炎入道の肉
--投石無効。対デブートンには完璧。
--汎用性の高いアイテムではないので、パワーハウスのためだけに持ち歩く価値はないかもしれない。
-倍速系・壁抜け系の肉
--階段までのターンを短くできれば、その分死亡率は下がる。消極的だが無いよりはマシ。
//-キグニ族の種
//--ハウスの外からブレイドゲータに投げれば一掃してくれる。
//ブレゲってキグニ状態だと1回しか攻撃してくれないんじゃなかったっけ?
//-聖域の巻物
//--デブートンガイナケレバカンプー(デブートンが居なければ完封)
//↑ブレイドゲータはキグニ族だと連続攻撃してくれません
//また主にデブートンに対しての対策なので聖域は有効でないです
***対策になるけど注意が必要なもの [#kdefd2eb]
-エーテルデビルの肉
--ほぼ勝利確定だが、バグのせいで投石を食らうことがある。→透明・やりすごし状態なのに飛び道具を食らう
長居せずに、さっさと階段を降りるかデブートンを始末しよう。
-カラクロイドの肉
--落とし穴を作る前に罠でデブートンが目覚めると厄介なので、部屋からできるだけ離れて食べよう。
--それでも、稀にデブートンがバネでシレンの近くに飛ばされることがある。
-やりすごしの壺・ンドゥバの肉
--デブートンの攻撃範囲の広さゆえ、これ1つで安全を確保するのは難しい。無いよりはマシ程度か。
--上記のバグにも注意。
-モンスターハウスの巻物
--フロア中のモンスターをすべて消す効果を利用する。1歩下がって通路に引っ込んでから読む(部屋に居るまま読むと予約になってしまうので注意)。
--フロア中のすべてのモンスターを消す効果を利用する。1歩下がって通路に引っ込んでから読む(部屋に居るまま読むと予約になってしまうので注意)。
--モンスターハウスの巻物だと特殊ハウスの発生率が1/2であり、また確実に先制攻撃を食らうので一か八かである。他に対策アイテムがなければ考えよう。
**特殊モンスターハウス [#b63659f3]
-どろぼうハウス
-パワーハウス
-ゴーストハウス
-ドレインハウス
-1ツ目ハウス
-番犬隊

*コメント [#w393b149]
#pcomment(reply,noname)
----

Backup