Top > ミノタウロスの斧


*&sword; ミノタウロスの斧/Minotauros' axe [#i41262e4]
#div(start)
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|>|>|>|CENTER:|c
|攻撃力|買値|修正値&br;価値|売値|修正値&br;価値|>|>|>|出現ダンジョン|
|4|~|~|~|~|こばみ|掛軸裏|食神祠|フェイ|
|~|6000G|450G|2400G|200G|敵|敵|敵|敵|
#div(end)

#ref(アイテム/buki10.png,nolink)

>-ミノタウロスの斧-
会心の一撃がでるぞ。
>-合成時の説明文-
会心の一撃がでる。

#ref(minotau_sita.gif,nolink,right,around)

-装備すると、時々会心の一撃が出るようになる武器。
-1/4(25%)の確率で通常攻撃が会心の一撃になり、2倍のダメージを与えられる。
--攻撃力ではなくダメージが2倍になるので、攻撃力がカンストしていても効果がある。
-会心の腕輪より会心が出る確率が低い。
--会心の腕輪と併用すれば、会心の一撃の確率は5/8(62.5%)になる(裏CHUNSOFTのデータより)。
-タウロス、ミノタウロス、メガタウロスを倒したときに1/16の確率で手に入る。
--普通には落ちておらず、店にも売っていない。
--フェイの最終問題では、メガタウロスの出現フロアを過ぎると入手が極めて困難になってしまう(パワーハウス、肉を投げる、シューベル系の召喚などで発生させるしかない)。

-強力な武器。必中の剣・妖刀かまいたち・透視の腕輪など、有効活用できるアイテムが揃えば優先的に合成していきたい。
-1/4の率で2倍ダメージ=平均火力25%増しとなる計算。
--攻撃力4なら9の武器と同等、攻撃力12なら19の武器と同等のダメージ量が見込める。
-成仏の鎌などのバスター系武器と違い、どんな相手に対してもダメージアップが期待できる。
--しかし、会心の一撃は発生が確率なため安定しない事もある。過信は禁物。
--常に発揮するが特定の敵にしか効果がないバスター系武器と、全てのモンスターに効果があるが絶対ではないミノ斧、どちらを優先して合成するかは好みが分かれる所。
---もちろん、両方合成できれば一番良い。
-タウロス系が落とすので、武器の中では比較的入手しやすい。
--これを入手できる事を計算に入れて、合成の壺の容量を空けておいてもいい。
--タウロスとミノタウロスがミノタウロスの斧を落とす確率は決して高くは無いものの、同じフロアに出現するぴーたんや逃げピータンからおにぎりや大きいおにぎりを入手すれば、風が吹くまでミノタウロスの斧の入手に粘ることは充分に可能である。
--モンスターハウス等で多数の敵にまとめてタウロスの肉を遠投すれば、割と簡単に入手できる。ブフーの杖が5回分もあれば、肉の遠投を繰り返すことで入手確率は大幅に上がる。
-パワー系モンスターであるタウロス系が使っている武器ではあるが、素の攻撃力は4と長巻と同じであり、あまり高くない。
//--攻撃力は4と長巻と同じなので、合成材として使った方がいい。
--合成材として使うのが基本だが、前述のとおり素の状態でも攻撃力9の武器と同等のダメージ量が見込めるので、メイン武器として使うのも悪くない。
しかし、「武器をこれに変えたら、2回殴って倒せたのが3回必要になった」などといった状況であれば元の武器のほうがよい。
--モンスターに変身すると会心の一撃が出なくなり、ただの弱い武器と化す。変身中は別の武器を装備した方が良いだろう。

-入手方法の関係上、ダンジョンを問わず入手できる。
--掛軸裏の洞窟でどうたぬきとどちらを選択するかは個人の好みだが、掛軸裏を肉主体で進む場合は基本攻撃力の高いどうたぬきを、肉無し掛軸裏では+がついていればミノ斧を選択するのが一般的に薦められている。
--食神のほこらでは、ブフーの包丁以外に手に入る唯一の貴重な武器。
---シューベル系かパワーハウスから出てくるタウロス系を倒すか、51F以降に通常発生するメガタウロスを倒さないと手に入らないのでレア。
-持ち主のミノタウロスは両手持ちで使用するが、シレンは片手で斧を振るう。
--シレンの怪力っぷりがわかる。
--シレン2では両手持ち武器になっているが、「シレンが子供でまだ非力だった」と考えれば納得できる。
*コメント [#w393b149]
#pcomment(reply,noname)
----

Backup